風俗求人で敗目にチェックすべき点

風俗求人でチェックしておく必要がある箇所とは?また注意しなければいけないこととは? - 風俗求人で面接がある時の服装はどのようなものを選べばいいのか?

風俗求人で面接がある時の服装はどのようなものを選べばいいのか?

風俗求人に応募したら面接が待っています。面接が決まった際にどういう服装をすればいいのか迷うという人もいるのではないでしょうか。今回は面接でどういう服装をすればいいのかというポイントと共にこういう服装はNGだよというポイントについて説明いたします。

風俗店の雰囲気に合わせるのがいい

応募する時に風俗店のカラーと応募者の個性が合致していた方がいいです。基本的には風俗店の雰囲気に合った服装をすればいいのではないでしょうか。風俗店のホームページを見ればある程度のカラーが見えますし、風俗嬢についてもどういう人がいるのかが分かります。
ギャル系の風俗嬢が多いような風俗店であれば、そういうメイクやファッションで面接に臨むのがいいでしょうし、素人系の風俗嬢が多いような風俗店であれば、ナチュラルなメイクやファッションのほうが好まれます。

カジュアルすぎる服装はNG

風俗店の面接でリクルートスーツを着ていく必要はありませんので、普段着でも全然構わないわけです。しかし、カジュアルすぎたりオフ過ぎるような服装については控えるようにしましょう。いくら笑顔が素敵であったり仕事に対する意欲があったとしても、服装がダメであれば印象が悪くなるのは言うまでもありません。
上下ジャージだったり、穴の開いたスウェット、ヨレヨレの服などの服装をしてきた応募者をあなたは採用したいと思うかということを考えてみると分かることです。

服装においては最低限の配慮をすればいい

風俗求人において服装においてはそれほど気を遣うというほどではなく、少なくとも風俗店に雰囲気に合わせればいいでしょう。ただし、あまりにもカジュアルすぎたり不潔だったりするような服装にならないようにするべきです。

関連する記事

ページ上に戻る